ジビエ を 東京で! < Gibier in TKY >

f0047623_231511.jpg

落ち着いた店内に 『久しぶり~』 の声が満ち 美しい笑顔の中に するりと同化する
『今日は 新しい方もご一緒ね!お待ちしてました~!』
f0047623_2321970.jpg

先ずは 白で乾杯!!
f0047623_2452510.jpg

前菜のパテ 柔らかい味のオリーブ ひと口サイズのポテトも深い味
ふかふかの自家製パンはナッツ入りとキャラウェイ・シード入り そして パリパリの器と柔らかい茄子の上に盛られた金目鯛!

f0047623_2454971.jpg

狩の後 まるごと空輸される過程で熟成された肉を味わうという 肉食文化の粋のような料理法を こんなに幸せな形で 初めて口にすることができた
雉(きじ)の内臓の代わりに フォアグラが使われているという今夜のメインの一皿!!
f0047623_251305.jpg

・・・お食事の度に ひたすら赤ワインを待ち続ける私・・・
全幅の信頼を寄せる″お友達”が ローヌ地方のワイン・リストから選んでくださった一本
とっても深みのある味は パイに包まれた″初体験のジビエ”の味と見事にマッチ
『これが お料理とワインのマリアージュということなんだな~』と 一人 心でつぶやいていた

ヨーロッパでジビエを味わってきた彼女が 『初めてのジビエがこのパイ包みとは 本当にラッキーね!』と 隣りでにっこりささやきます

L'Ami du vin "ENO"
榎本 実 シェフが ショーのように美しい動きを見せながら 次々にお料理を創り出してくれました

f0047623_2464894.jpg





f0047623_2473991.jpg

今回 このお店に決めてくださったのは ↑ 彼女
前回お会いした直後 スウェーデンへの弾丸旅行を済ませてきた彼女
いつも キラキラと輝いていて 時代の最先端を走っている彼女の 明るい笑顔と″もちもの”が本当に魅力的!
スウェーデンのおみやげ~!と みんなにくださったのはノーベル氏のチョコレート

夏 不思議な場所で出会った6人は 今も変わらず 声を掛け合うお友達になれた
お互いの詳細は 余り詮索せず 出会えている時間だけに集中して 再会を約束して別れる
それぞれの職業も個性豊かで 本当に 清々しい人たちに出会えた

生身の人に出逢い 交流を深めていく・・・・当たり前のお友達つくりが また楽しめるようになったのは 彼らのお陰

f0047623_2481542.jpg

食事が終盤を迎える頃 キッチンでシェフたちが忙しく動き始める・・・

『おお~!!! あんな風にして送られてくるんだね~!』と 皆から 感嘆の言葉が

食事の途中では見せない心配りも感じ取る

店を後にする私たちを シェフが丁寧に見送ってくださった・・・またお会いしたくなる素敵な笑顔で

こんな車が ふつうに停まっている通りに 密度の濃いヨーロッパの一角があった
f0047623_13554019.jpg




                     夏以来 アルコールを遠ざける生活を続けていた身体には 久しぶりのワインが効いた!

                     夜風に吹かれながら歩く駅までの道のりが ありがたくも心地良かった






////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
[PR]
by mother-of-pearl | 2010-12-06 10:05 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/15097002
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by smallcountry at 2010-12-06 20:51 x
>出会えている時間だけに集中して 再会を約束して別れる

本当ですね ^^ 日常を支えあう友人も必要ですが、このように
ただひたすら美味しいこと&楽しいことを共有する友人 も
私の生活には不可欠で、会のあとは、毎回
モチベーションやエネルギーアップしているようです ^^

最後は苦い時間になってしまったけど、mother-of-pearlさんが
アップして下さった写真を拝見して、楽しいことだけがハラハラと頭に
蘇りました ^^ (私のカメラではうまく撮れなかったの・・・)

セットして下さった彼女はとてもチャーミングですよね・・・・3億円あてるかな!? ^^ ふふふ♪
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-07 11:25
smallcountryちゃん 本当に素敵な方たちにお会いできましたよね。
これからもお互いに無理をせず楽しんでいきましょう。

チャーミングな彼女の楽しい夢を分けてもらって、皆で3億円の
使い道を考える、というのが、次回のテーマでしょうか??(^_^)v
毎回、展開が楽しみな仲間に出会えてラッキーですよね!!
Commented by miholanta06 at 2010-12-07 12:21
それほど肉食ではないわたし、お酒はまったく飲めないわたしなのに、このメニューなんとも魅力的なのは、その会の空気までもが美味しそうだから?それにしても空輸中に熟成って・・・時間を無駄にしないで美味しいものをいただく日本人グルメならでは!でしょうか。
オトナな会話が聞こえてきそうな・・・記事でした(雉でしたか)。
Commented by おかみ at 2010-12-07 14:38 x
ジビエ  おいしそうですね~

雉はまだ食べたことがありません。
普通の鶏肉とは、味や食感が違うのでしょうか?

茄子と金目鯛が気になります。
どんなお味だったのでしょう?


鴨たちがぶら下げられているのを見て、パリのマルシェで見た兎や猪を思い出しました。
やっぱりぶら下げられていました。
Commented by evecookymama at 2010-12-07 18:57
mother-of-pearlさん
楽しいひと時は素早く過ぎてゆきます。楽しかったね~
私の想像通りの、素敵な方でお友達になれて良かった!!
ブログでしりあったとは思えないほど旧知の友のような気がします。
また、春には楽しいイベント計画しますね。
そうそうDB見てください11月の私の楽しみです。
また皆様によろしく。
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-08 00:53
miholantaさま 雉の記事、楽しんで頂けましたか(^_^)v
楽しい仲間との新たな交流が始まりました。まさにこの大都会の
中でめぐり逢えた人達で、これからの展開が楽しみなのです。
狩猟が基本の肉食文化の真髄のような味わい方で、冬を迎える
大陸で培われてきた料理法に接すると、肉食を自認する私もまだまだ
ヒヨッコだなあ、と思いました。
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-08 00:58
おかみさま 本場でたくさん召し上がっていらしたのでしょうね。
耳にしたことはありましたが、口にするのは初めてでした。
味わいの深い食文化の一端を垣間見たような思いがしました。
パリで食べた内臓の料理に続いて、新たな経験でした。

金目鯛は、単なるカルパッチョでもなく、様々な食感もうまく
ミックスされていた見事な逸品でした。たっぷりと味を含んだ
茄子の柔らかさ。煮浸しとはまた違った美味しさでした。
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-08 01:03
evecookymamaさま 遂にお会いできましたね!!本当に楽しい
時間はあっと言う間でした。今、思えば数時間のことでしたのに
まるで古くからのお友達のようにお話していましたよね!
ご主人とお幸せな日々をお過ごしのeveさんの愛がいっぱいの
お人柄に、すっかり温めて頂きました。
春のイベントをご計画中とか。楽しみにしています♥♥

DB、楽しませて頂きましたよ!!いつも本当に素晴らしいですね。
Commented by nageire-fushe at 2010-12-11 14:51
ジビエですか~~~~羨ましいです。
この時期ヨーロッパでは、鹿が猪、鴨などを狩
自然の恵みを堪能する。すばらしい習慣がありますよね。
やはり野育ちのものは味が濃くて美味しいものです。
イギリスでは王室直のスーパーがあり、そこでこ時期には
王族方が狩で捕ったものが売られていたりしました。
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-12 08:02
nageire-fusheさま ジビエを楽しんでいらしたのですね~~!
凍てつく街角で、狩の成果を味わう一皿に、味わい深いワインと
会話が加わる。nageire-fusheさまは、さぞかし愉しい饗宴を
ご経験なさってこられたのでしょうね!!
未知の欧州文化が魅力的に誘いをかけてきたようなディナーを
経験致しました。
とても素敵なレストランでした。是非この冬、お出かけになって
みてください!
Commented by eriko at 2010-12-14 17:56 x
こんばんは!
もうそろそろまた楽しい時間がやってきますね♪
待ち遠しいです☆
Commented by mother-of-pearl at 2010-12-15 02:36
erikoさま こんばんは! コメントありがとうございます!!
あっと言う間に次のお楽しみの時間が近づきましたね♪♪♪
毎回、皆さんの守備範囲の広さに驚きつつ、心から楽しんでいます。

またね(^_^)/~
<< Mehr Licht!  もっ... 心の温度 >>