夢の音楽会 

                             東京国際フォーラム
                             Disney On Classic 2009
f0047623_7215150.jpg

その夜 私は 温かい善意に満ちた心の中に包み込まれていた 
f0047623_7221249.jpg

2001年9月 大国が崩れ落ちそうになった頃 時を同じくして 私の"流木”生活が始まった
戸惑いと驚きと落胆に塗りこめられた心で 言葉の通じない国で 文化的背景の異なる人々との生活が始まった
ドボルザークの“新世界”の第四楽章(トロンボーンが炸裂する劇的な楽章)が鳴り響くような 激動の日々が始まった


そんな日々の中で 一人また一人と 心を和らげてくれる人々と出会ってきた年月
彼らの優しさが 明るいカリフォルニアの青空のように 私の心の雲を追い払ってくれた
偶然 教える機会を得たコミュニティーカレッジのクラスにいたのがブラッドさん(コンサートの指揮者)
真っ白なシャツをフワリとはおり 風のように座っていたピュアな青年 コーディ(キーボードの天才)

こよなく日本を愛する二人の思いが実り ついに東京の地で 二人を引き合わせることができた夜!

同行したのは 東京に戻ってから 奇跡のような幸運でめぐり合えた 素敵な人々
本場ウィーンのコンサートで音楽を知り尽くした二人をも 魅了したディズニー・オン・クラシックの実力
私のふるさとの旅を共に楽しんだボストンとスウェーデンからの二人は 新しい仲間との出会いを楽しんでいた      
f0047623_215256.jpg

                                     ↑ブラッド・ケリー夫妻
“夢のような時間”という言葉を 心の底から実感できたひととき

  深い教養とユーモアが魅力的なGさんとその友人(本当に魅力的な女性)
  旅の仲間の若い二人
  LAで出会った頃は まだ少年の面影が残っていたCODY 
この素晴らしい仲間たちが同じ時間を過ごし それぞれ心から楽しんでいる幸せを分かち合えた至福のひととき

一歩一歩 諦めず 歩み続けていれば こんな素晴らしいご褒美ももらえるのだ と本気でそう思えた夜


*********************コンサートの余韻に浸っている頃******************   
『素敵なコンサートのお返しに』 と Gさんから アフタヌーン・ティーへのご招待を頂く 
                                  (間髪入れぬ このスピードが素晴らしい!)
f0047623_723343.jpg

翌日から 日本全国ツアーに出かけるブラッドさんご夫妻と “嵐の前の静けさ”そのものの時間を楽しむ
奥さんとは LAのご自宅でお会いしていた頃より もっとたくさんの話を楽しめ またLAでね と笑顔で別れる
いつでも どこでも 同じ笑顔で接してくれる二人が大好き!
f0047623_7252014.jpg

                                                        美味しい贈り物でした
[PR]
by mother-of-pearl | 2009-11-30 07:25 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/12389321
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キトリ at 2009-11-30 20:32 x
こんにちは!お久し振りです。ご機嫌いかがですか?
今まさに異国生活の戸惑いと不安を抱えて生活をしてにいる私にとって、本当に希望と喜びを心から感じる「素晴らしい夕べ」をご紹介下さってどうもありがとう!!
先日書いた私のブログのタイトルは「夢の時間」。
丁度同じ頃にmother-of-pearlさんとそれぞれの「夢の時間」を過ごしていたなんて素敵です。
どこにいてもそこが「私の生きる場所」だと感じています。
トンチンカンな性格は変わりませんが、使命を全うすべく全力で生きています!

いつも本当にありがとう!!

Commented by いごっそう at 2009-12-01 23:19 x
今年もまた素敵なコンサートの季節が来たのですね!
ひとつひとつ出会いを大切にされているmother-of-pearlさん
だから、こんな素敵な人たちに囲まれているのですね。
すっかり大人になった、CODYの成長にも驚きました!
Commented by mother-of-pearl at 2009-12-02 01:02
キトリさま お久しぶりにお声が聞けた気がして、嬉しいです。
ずっとPCの不調が続いていましたが、ようやく近況写真のアップができる
ようになりました。早速コメント、ありがとう。

海外で暮らすことのエキスパートであるご主人がいらっしゃるのですから、
きっときっと大丈夫ですよ。どこにいても、そこが自分の生きる場所。本当に
そのとおりですね。そして、会いたい人にはきっと会える、というのも事実。
人のつながりに支えられていることを、しみじみと実感できた嬉しい日でした。

今までの暮らしにつながっている未来は、きっと素敵なものになりますよ!
Commented by mother-of-pearl at 2009-12-02 01:07
いごっそうさま 大切にしている方たちが一同に会する、という滅多にない
機会に恵まれました。まさにこの10年間の集大成のような気持ちでした。

そうなんです!!待ち合わせ場所に、時間通りに現れたコーディは、立派な
社会人の姿で、感激しました。まだまだ落ち着くまで時間がかかりそうですが
元気でいるように、見守っていきます。
Commented by takoome at 2009-12-02 01:08
サワディ〜カ〜
あの日話していた「素晴らしいこと」ッてこのことだったんですね、あなたの周りはいつもキラキラ^^
牽牛サイト、完成しました。彼の書いた「思い」に再びグッと来てしまいました。^^
で、私はちょっとホコホコ
Commented by mother-of-pearl at 2009-12-02 01:23
takoomeさま こんばんは~!!
こつこつと、地味に日々の生活を続けてきたことが、ひとつの区切りを
迎えたような気持ちになった日でした。文字通り、一期一会の顔合わせ
でした。二度と来ない大切な時間・・・・・。
貴女と語り続けたあの夜も、同じですね。楽しい時間を、ありがとう。

牽牛さんのサイト、行ってみま~す!!!
(PCがほぼダウンして、ついに新しいPC買いましたので、携帯からでは
拝見できなかったサイトに、これから行きます。)

ホコホコ・・・・?いいなあ・・・・・!!!
Commented by tictactoeinla at 2009-12-02 11:50
スゴい☆ フルメンバーですね。
これも、ひとえにm-of-pさんのお人柄が繋げた人と人の輪だと思います。縁って不思議ですよねぇ。
キリっとしたCodyくんも、いいですね!Codyママと一緒にこちらから応援してます。
Commented by mother-of-pearl at 2009-12-03 02:41
tictactoeinlaちゃん フルメンバー、確かにそうですね。私もこのメンバーが
揃うとは、夢にも思いませんでした。本当に嬉しい時間となりました。
私にとって、この8年間の集大成のような、温かい心に満たされました。

Cody君、奮闘中です。なんとか彼らしい暮らし方が見えてくるように、私も
CODYママの代理人として応援していきます。ママもがんばってるようですね!
Commented by ami at 2009-12-04 18:42 x
エマージェンシーです。ケータイを水没させました。。。。
通じないです、ケータイ。
直しにいけるようにがんばりますが、しばし連絡とれません。
Commented by mother-of-pearl at 2009-12-04 21:19 x
amiちゃん 緊急事態了解!
連絡事項、そちらに残しました。
じゃまたね(⌒0⌒)/~~
<< 夢の続き 夏の思い出 >>