ドラゴンたちとの日々           (連休日記 その1)

f0047623_11543033.jpg

                            一路 西を目指して 飛び 舞い降りた所は 別世界       
f0047623_1322079.jpg

                            急流を遡り 遂には 龍になった鯉たちが誇らしげに翻っているところ
f0047623_11552395.jpg

登竜門 という言葉の意味を 思い起こさせてくれた風景
f0047623_11562846.jpg

今では稀になったれんげ草の薄桃色の絨毯も そこには あった
f0047623_11564636.jpg

                              ここが 私のふるさと・・・・原風景

懐かしい というより 子供の頃より もっともっと“進化”した感あり の風景の中で 母との時間を過す

・・・・・・と思っていたものの やはり 我等 ドラゴン一族は それぞれが炎のような熱い心を持っているらしく
あっと言う間に 遠くから それぞれの四輪を駆って集結してくれる
f0047623_1234043.jpg

実に行動的な 従兄弟(アンチャン) そして妹 あるいは叔父・叔母のお陰で
5日滞在中 広範囲の移動が実現し 会いたかった人たちにも たくさんたくさん会えた

                              子供の頃から変わらぬ味の “ねえちゃんのプディング”
                              デザートではダントツでプディング好きの私の原点の味・・・・・
f0047623_13342836.jpg

BMWで峠を越えながら 『もうすぐオマエの誕生日だったね~』と叔父・叔母がごちそうしてくれたお蕎麦ランチ!!
f0047623_13384967.jpg

f0047623_13395673.jpg

       そして 母と二人で ノンストップのおしゃべりの“合間”に 作り続け 食べ続けた地元の味・・・・
       とりたてて 地産地消を言う必要もない 普通の食卓の豊かさを 心から楽しむ

   たらの芽のてんぷら                   地鶏・アスパラガス・椎茸のグリル          プチプチのスナップえんどう
   採れたての筍                       はもの湯引き  は 母手作りの山椒みそ を添えて
   さよりの刺身                        太刀魚の刺身                      叔母手作りのふりかけ

                             美味しかったあ!!!!

f0047623_13475834.jpg

                 母の猫                   叔父・叔母を訪ねて“千里の道を走った” ヒーロー猫
ゆったりと猫語で会話を楽しみ  穏やかな時間が流れる
どうも このドラゴン一族は猫が好きらしい・・・・どこに行っても猫とじゃれ合う日々だった
f0047623_1351434.jpg

                             『シロ またしばらく かあちゃんを頼むニャ~!』
                             『まかせときニャン!!』・・・・・・・・・・・って言った気がする

  
f0047623_13523067.jpg

やや(・・・・・かな?)重くなった身体を預け 雲の下に夕日を見ながら 再び 東へと 舞い上がる   
                                  
                                         いやあ 超過料金取られそうだわ~!!



飛龍目 比翼科 竜巻ドラゴン属 の私と 飛龍目 四肢四輪駆動科 台風ドラゴン属が 遭遇した日々



                           
[PR]
by mother-of-pearl | 2009-05-04 14:07 | 嬉しかったこと | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://ryuboku.exblog.jp/tb/10976765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takoome at 2009-05-04 15:09
สวัสดี   คุณ มังกร  ^^
คุณ ที่ ความสุข ฉัน ก็ ความสุข เดียวกัน ......

一考をこらしました^^ 
サワディ〜カ〜 ドラゴンさん  あなたが幸せで私も幸せです。と書きました。
Commented by cinephile at 2009-05-04 17:37
ドラゴン様 また翼を広げて 温もりのある場所にいらっしゃいましたね。
懐かしい顔、懐かしいお料理、ゆったりとした空気・・・ドラゴンたちがあちこちから集まって楽しまれたんですね~。そこに猫ちゃんってのが またいいなあ~。

どれもドラゴン様がまた空を飛ぶのに必要なエネルギーとなったことと思います。


あ~・・・・・筍 食べたいっ! 
Commented by harunoyokihi06 at 2009-05-04 18:35
こんばんは。
素敵なふるさとからお帰りなさいませ。
れんげ畑 今では珍しくなりましたね。
大切に残して生きたい風景ですね。

それにしても結束力の強いご一家ですね。
「ねえちゃん」っていとこさんたちの仲の一番上ですか?
私がそんな立場なもので!
地元にいるともてなすことが多くてそれもまた私の幸せなんですが、もてなされるほうもいいものだなあ~なあんてね。
たらの芽の天ぷらのほかにもおいしいものがたくさんですね。
ごっくん!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-05 02:28
takoomeさま 素敵なメッセージを有難う!美しい文字ですね。
この言葉を操っている貴女の日常を、尊敬しちゃいます!!

今日もそして明日も、お幸せにお過ごしください。
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-05 02:30
cinephileちゃん はい、またまた飛んで参りました!今回は、何故か
とても流れがスムーズで、驚くほど動けました。そうさせてくれる大きな力
(祖父母なのか父なのか・・・)に、感謝しつつ、楽しみました。

筍・・・うふふ!!た~っぷり食べましたよっ!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-05 02:35
harunoyokihi06さま こんばんは。いつもは、私のことを“突然変異”
扱いする親戚仲間が、よくよく見ていると、彼等も相当行動的なことが
判明し、ニンマリ・・・しました。結局DNAなのだ、と納得です。
「ねえちゃん」とは、実はオバチャンのことなのです。兄弟姉妹のように
育った叔父、叔母をそんな風に呼んでしまいます。私もいとこの間では
一番上のねえちゃん、です (^-^) お気持ち、よ~く分かりますよ。
最近は、甘えさせてもらえるようになり、これもいいものだと喜んでいます。
色々と、シンプルながら美味しいものばかり、堪能しました。
Commented by smallcountry at 2009-05-05 06:33 x
鯉幟をみたいなぁ~と思っていたら、ドンピシャで鯉幟が見ることが
出来て、しかも壮大なスケールで泳いでるじゃありませんか!
清々しい気持ちでいっぱいです。

鯉が憧れるのが飛龍になること。私はまだ鯉だわ。だからドラゴンの
翼をもったmother-of-pearlさんに憧れるんだわ ^^

素敵な旅日記に感謝です♪
Commented by Yayoi at 2009-05-05 14:37 x
さよりと太刀魚のお刺身、今夜夢に出そうです・・・食べたい!
LAはたいていのものは食べられますが、このふたつはさすがにね・・・
なんだか稚拙な言い方ですが、田舎(失礼!)が故郷って昔からうらやましかったです。ご家族が末永く健康でありますように!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-06 01:08
smallcountryちゃん 鯉幟の一枚、お役に立ったようで嬉しいです。
この画面の少し上流にも勇壮にはためいていたので、相当な数でした。
このダムは子供の頃は行ったことがないので、壮大な風景に感動して
しまいました。

ドラゴンと言っても、私は迷走型ですから・・・ほどほどに、ね(^_-)-☆

帰宅した我が家で、小さな鈴蘭が咲いているのを見つけました!


Commented by mother-of-pearl at 2009-05-06 01:15
Yayoiちゃん 良い夢・・・・見られるといいですね(^-^)
和食の材料に関して、LAは、本当に恵まれた所だと思いますが、さすが
瀬戸内のお魚は、ね。私もこちらにいる時は、新鮮なお魚を楽しんでいます。
子供の頃は遠くを見つめていたのですが、最近は帰る度に、この田舎が
良い所だなあ、と思えるようになりました。 田舎に縁があるのでしょうか、
LAでも・・・・相当な田舎ですものね~(苦笑)
Commented by ami at 2009-05-07 00:14 x
ねえちゃん、楽しかった? 充電できましたか? 
あ~、あたし、まだオバチャンのプディングにありつけてないわ!!
おちついたら、都会でランチだよ!一番下っ端従姉妹より。
Commented by いごっそう at 2009-05-07 00:33 x
どの景色も元気が出ます!もちろん、食べ物の写真も!!!
栄養補給されて帰ったのが伝わります。ぼくも少しですが、
走り回ることになりそうです・・・。そのためにも栄養補給を
しなければっ!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-07 01:51
amiちゃん はい!楽しかったですよ(^-^) 充電バッチリです!
あなたのパパとママのお陰で長年の夢が叶う、という嬉しい出来事も
ありました。“おちついたら”・・・?私はいつでも落ち着いてるから、どうぞ
声かけてね。(人には落ち着いてないように見えるらしい・・・・けど。)
一番下っ端、って言ってるあなたに教えられること、多いです。感謝!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-07 01:51
いごっそうさま 故郷の食べ物ってどうしてこんなに美味しいのでしょう!
心も豊かになりますが、それ以上に身体が“豊か”になりまして、大変!
蓄えたエネルギーで、またがんばれそうです。
そちらも、しっかりと栄養補給をなさって、ぐんぐん滝を上る鯉のように
勢いよく進んでくださいねっ!
Commented by bamboorock at 2009-05-07 15:16
素敵な原風景ですね。 桜にも負けないれんげ草の桃色は毎年見たく
なるいい眺めで羨ましいです。
ああ、山の物から海の幸まで豊かで、美味しそう!!!

一番最後の写真何か不思議、、、夕陽が海に映っているのか
雲の合間から見えているのか、 どっちですか?
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-07 23:01
bamboorockさま 久しぶりにれんげ草の畑を見ました。田舎でもかなり
減っていて、今では珍しくなっています。(れんげ草は自然なものでは
なくて、土質改良の為に、農家の方がわざわざ植えるものなので。)
食べる物は懐かしさもあって、全部美味しかったです!

最後の写真は、夕日が雲の下に見えた、という不思議な光景です。
前回のアメリカ中部の旅の帰りも、雲の下に夕焼けを見る、という体験を
しましたので、飛行機の旅らしくて嬉しい時間でした。
Commented by nageire-fushe at 2009-05-09 07:34
おはようございます。
西に行かれたのですね~~~
しかも、懐かしさと自然に癒されたのですね。
れんげ畑、子供のころはどこでも見れたのに・・貴重な風景です。
ドラゴンはいつでも飛ぶ準備をしていないとだめですね。
自分もがんばろうっと!
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-10 00:35
nageire-fusheさま こんばんは。北にいらしたのですね~(^-^)
私の方は、初夏の清々しさに満ちた空気の中で、心を休めることができ、
懐かしい人たちの中で、童心に戻れる時間を過しました。
このドラゴンは、折り畳み傘のような翼を畳んだり拡げたりして慌しいです。
(乱気流で北に飛ばされたこともありましたし、ね!)

良いお天気に助けられて、早くお元気になられますように。
Commented by たろぽんにどむまま at 2009-05-10 18:53 x
ん?
しゅわっち、ですか??

あ、失礼しました。
ようやくURL発見できました。
またお邪魔させていただきます。
Commented by mother-of-pearl at 2009-05-11 01:54
たろぽんにどむままさま しゅわっち??そういうお名前でしたか!
いつもながら、心温まるおもてなしを頂きました。

これからもどうぞよろしく!
<< さくらんぼの季節       ... ビルの谷間にも 緑の季節 >>